一瞬で身長を伸ばす方法!?簡単に試せるワザ5つまとめ

もうすぐ身体測定だけど、うちの子どれくらい伸びてるかしら…。平均くらい伸びてたらいいけど…
サクッと手軽に試せるものから、継続して欲しい伸長習慣まで、いくつかご紹介しますね。裏ワザ的に一瞬だけ背が伸びる方法もあるので、試してみてください。

大人でも?!背が伸びる3分ストレッチ

簡単にできて効果抜群と評判です。3分で3cm伸びた人もいるという簡単ストレッチ!ユーチューブなどで、実践している人も多数います。

このストレッチは、元々自分自身が持っている身長を最大限に引き出すストレッチです。日常生活の中で詰まってしまっている背骨などを伸ばすことによって、あなたの本当の身長である「潜在身長」を元に戻す運動になります。

本来の身長は生活習慣や悪い姿勢などで縮まっていることが多く、姿勢や歪みを改善することで身長を伸ばし(戻し)ます。つまり、姿勢の悪い人ほど効果があるワザになるわけです!

このワザの弱点は、ストレッチ直後は効果バツグンですが時間とともに効果が薄れていき、次第に元に戻ってしまうことです。

毎日、姿勢よく生活すれば効果も長持ちしますし、姿勢が良くなれば身長の伸びも良くなるので、ぜひ試してみてください!

身長が伸びる、カラダ環境をつくる

この方法は瞬発力はありませんが、継続することで身長アップの可能性が高まります。

理由としては、このストレッチで姿勢改善することにより内臓環境を整えて伸びやすくしたり、深い眠りを得られやすくなるからです。

間接的な方法ですが、伸びるカラダ環境を作ってあげることは良いことですよね!

運動効果で身長を伸ばす

背が伸びることと「運動」には密接な関係があることは、他の記事や身長コラムでもたくさん書いていますので、簡単にまとめます。

運動することにより、脳下垂体が刺激され成長ホルモンが分泌されやすくなります。又、骨と骨の間の骨端線が刺激を受け、栄養素を取り込みながら骨が形成されていきます。

ジャンプする運動がいいと言われていますが、ジョギングなどでもOKです。

運動後には成長ホルモンがたくさん分泌されているので、カラダ作りを考えるなら運動後にアミノ酸を取り入れるといいでしょう。

最近は子供用のプロテインも販売されていますが、甘味料が大半なのであまりオススメできません。子供用プロテインのメリット・デメリットはこちらのサイト記事が参考になります。

参考サイト:子供にプロテインを飲ませるメリット、デメリット【まとめ】

運動後の成長ホルモンを活かすためには、運動後45分以内に栄養素を取り込むことが重要です。45分以内の食事は現実的ではないので、プロテインや成長サプリメントで補うのが一般的です。

骨端線が閉じるのを遅らせる

骨端線は骨と骨の間にある、骨が伸びるスペースです。

鉄棒などにぶら下がり、シンプルに骨端線が閉じるのを遅らせる方法です。ぶら下がることにより姿勢も整いやすくなり、詰まった関節を元に戻す効果があります。

ただし、1つ目の方法と同じく一時的なものになります。続けることにより骨端線の閉じを遅らせる効果があると言われています。

成長サプリメントを活用する


トータルアップ公式サイトはコチラ

この方法はお金がかかりますが、身長アップの重要な要素である「栄養」を効率良く摂取できます。

特にスポーツをしている子供は、疲労回復のために栄養素が多く使われてしまい、成長分の栄養素が不足しがちです。お菓子やジュースのようなサプリではなく、上質の栄養バランスのとれた成長サプリメントをおすすめします。

まとめ

簡単にサクッと出来るものから、継続的に行う方法まで紹介しましたが、身長を伸ばすには毎日の生活習慣が大切です。

運動すれば、食欲も旺盛になりますし質の良い睡眠もとれます。また、食事では補いきれない栄養素はサプリメントで補給するのが主流になっています。

子供用サプリメントは、甘味料や保存料無添加のトータルアップがおすすめです。SNSや口コミなどでも人気ですし、様々なジュニアスポーツなども応援していて好感が持てます。

今回紹介した背を伸ばす方法にプラスして、規則正しい生活習慣を手に入れたら、理想の身長に近づけるかも?!

中学生、高校生のための身長サプリ選び

成長期に一気に伸ばしたい!本気の中学生、高校生が安心して続けられる、身長プリメント比較はコチラ。
小学生のための身長サプリメント選び

本格的な成長期が来る前に、伸びる土台を作りたい!安心して子供に飲ませる事のできるサプリメント比較はコチラ。