子供の成長に不安を感じたら。まず相談すべきクリニックまとめ

column021-01

子供の成長は親にとって楽しみでもあり、何かと不安も感じてしまうもの。本当なら、その子自身の成長を喜ぶべきなのに、つい周りの子と比べてしまったり。

子供にはそれぞれ個性があるので、成長の度合いやスピードが異なるのは親御さんもみんなわかっていることだと思いますが、特に身体的な面においては目についてしまうものではないでしょうか。

もし、子供の成長で不安に思った時に安心して相談できる場所、それはやはり専門的な施設ではないかと思います。

子供の身体的な成長、特に低身長などに関しては成長ホルモンが影響していることが多いため、医学的には内分泌代謝の専門医に相談するのがよいと思われます。

その中でも子供を専門とする日本小児内分泌学会の会員が所属するクリニックを中心に、子供の成長に不安を感じたら相談できる施設を都道府県別に紹介していきたいと思います。


地域
北海道 東京都 神奈川県 千葉県 山梨県 岐阜県 愛知県 大阪府 京都府 奈良県 兵庫県 鳥取県 愛媛県 佐賀県 長崎県


北海道

あさぶ小児科

夜22時まで診察を行っている施設です。 
成長に関する悩みを相談する場合は緊急を要するということではないですが、現代社会のニーズに合わせてくれています。 
複数で担当している中の、由利賢次先生が内分泌代謝科専門医として名簿に載っていました。

当院は平日の日中ならびに夜間の小児科診療を行っています。(土曜日は夕方4時半までの受け付けです。)夜間の診療は私の他にいずれも経験豊富な小児科医6名が交替で担当しています。日中に受診できなかった場合、夜間の急な症状の場合に利用していただけると幸いです。
また、日中もお子さんの様々な症状や健康についての御相談に応じておりますのでお気軽に受診して頂きたいと考えています。

出典元:院長のごあいさつ | 医療法人社団 北耀会 あさぶ小児科 
医療法人社団 北耀会 あさぶ小児科のホームページ

いちむら小児科医院

苫小牧市にあるクリニックです。 
北海道苫小牧市ときわ町5丁目18-5 
電話番号:0144(67)1111  

のびるこどもクリニック

my_picture_4
間取りなども特徴的で、院内感染の予防などにも力を入れている様子が伺えます。 
専門外来(内分泌・アレルギー・こころなど)
非感染症スペースで診ますので、曜日や時刻の指定はありませんし予約も要りません。
札幌市と北海道の「小児慢性特定疾患」「特定疾患」の指定医療機関です。

出典元:ようこそ! のびるこどもクリニック へ

むらしたこどもクリニック

intro_img1
出典元:札幌市中央区の小児科病院 むらした こども クリニック | 低身長や小児肥満の悩み、予防接種 
【低身長について】【小児肥満について】という子供の成長に関する悩みをトップページに掲げている、まさにスペシャリストという施設です。

東京都

佐々木こどもクリニック

shisetsu1
出典元:佐々木こどもクリニック
東京都調布市にあるクリニックです。

しのはら小児クリニック

house1
出典元:町田市 町田駅 成瀬駅 小児科 しのはら小児クリニックのホームページ

東京都町田市にあるクリニックで子供の内分泌疾患についてもホームページで紹介されたり、力を入れている様子がわかります。

当クリニックには次のような特徴があります。 

  • クリニック内での待ち時間短縮を目的とした
    携帯電話・パソコンを用いた順番取り予約システムの導入
  • 駐車場(11台)から待合室・診察室・処置室までバリアフリーでバギーや車椅子でそのまま院内に入れます
  • 予防接種は2:00〜3:00の《予防接種・乳幼児健診》時間枠以外の一般診療時間にも随時行っていますので、ご都合に合わせてお受け頂けます。院内でお待ち頂く部屋は一般患者さんと別にしております。
  • 成長障害など、内分泌疾患につきましてもご相談を承っております

たなか成長クリニック

p-1_20160717140417308
出典元:たなか成長クリニック(低身長,成長,成長ホルモン)のホームページ 
院長の田中敏章先生は日本成長学会の理事長。 
子供の成長という分野の第一人者と言っても過言ではありません。

このたび、低身長を中心とした小児内分泌疾患を扱う専門性の高いクリニックを開業いたしました。低身長は病気でないことも多く、必ずしも治療ができるわけではありません。しかし、長年の経験をいかし、研究的な治療法も含めて、低身長の改善を目指した専門外来を行います。

ながきこどもクリニック

img_1468_rs
出典元:子育てのお手伝い。小岩の小児科医院です。 | ながきこどもクリニック
江戸川区北小岩にあるクリニックです。

子どもの発達と成長をその家族と共に見守り、お子様の治癒力(免疫力)を最大限に引き出すトータルケアを実践します。
低身長症やけいれん外来の診療にも力を入れており、地元に根付いた医院を目指しています。

神奈川県

医療法人社団小児科玉井クリニック

clinic_s1
出典元:小児科玉井クリニック
神奈川県大和市にあるクリニックで【成育外来】を設けている施設です。

成育外来は、子どもの成長と発達を支援する外来です。身長・体重が増えない、太りすぎ、言葉が出ない、親の言葉を理解しない、友だちと遊ばない、集団生活になじめない、育てにくいなど、子どもの成長と発達に関するご心配の相談を承ります。

大山小児科

相模原市にあるクリニックで様々な著書にも紹介されているようです。

40年以上の経験を生かし小児内分泌代謝疾患の診断、治療および相談を行っております。
具体的には低身長(成長ホルモン治療)、甲状腺、副腎、性腺疾患、小児糖尿病、肥満などの診断・治療が主体です。
慢性の病気が多く継続的な通院治療、経過観察が必要となります。
大病院ですと時間が指定されるため学校あるいは仕事を休んで通院を余儀なくされることもあります。
また年齢が小児科対象年齢を超えると内科あるいは他科に転科をする、主治医が定まらないなどの不満を抱えられておられると思います。
その点、学校あるいは仕事を休まずに一ケ所で生涯継続的に治療を受けられる利点があります。
・低身長の最先端医療ガイドブックー田中敏章著 小学館刊
・低身長の治療とケアー 田中敏章著 小学館刊
・関東病院ランキング 丹羽公一著 洋泉社刊 
に当院が紹介されております。

出典元:診療内容 大山小児科 

たちばな台クリニック

koutsuu-01
出典元:医療法人社団 一成会 たちばな台クリニック|神奈川県 横浜市 青葉区|病院
横浜市青葉区にあるクリニックです。
院長先生は循環器専門医ですが、小児科も診療しており、岸健太郎先生が小児内分泌専門として常駐されています。

よこ田こどもクリニック

相模原市にあるクリニックで【小児内分泌外来】を開設されています。

小児内分泌外来では、下記の疾患・症状の子どもたちの診療を行います。心身の発育・発達段階にある小児・思春期の内分泌疾患は、成人での生活の質に影響することが多く、適切な対応・治療が大切です。

出典元:よこ田こどもクリニック 相模原市,緑区,橋本 小児科、内分泌・代謝小児科 小児内分泌外来

千葉県

大西小児科

gpgclinicphoto20140416012140
出典元:大西小児科 小児科
船橋市にあるクリニックです。

こんだこども医院

gaikan
出典元:こんだこども医院|千葉市 緑区 おゆみ野 学園前駅|小児科
千葉市緑区にあるクリニックで週二回、内分泌専門外来を設けている施設です。

露崎こどもクリニック

main
出典元:千葉市稲毛区の 小児科 露崎こどもクリニック ホームページはこちら。 

近年、少子化が大きな社会問題となってきています。社会の宝物である子供たちの健康の維持・管理が今後ますます大切になってきております。
私は、小児科専門医として地域医療、保健の向上にお役にたちたいと思っております。皆様に信頼していただけるようなかかりつけ医になるよう努力してまいりますので、どうぞお気軽にご相談、ご来院下さい。

西岡クリニック

市原市にあるクリニックです。

お母さんとともにお子さんの成長を見守り、応援してゆく町のお医者さんを目指しています。
小児疾患、アレルギー疾患、甲状腺、糖尿病、高血圧、高脂血症など成人病も専門医として診せて頂きます。
お気軽にご相談下さい。

出典元:千葉県市原市の小児科,アレルギー科,内分泌科 西岡クリニック

本千葉小児科

enter21
出典元:本千葉小児科 
その名の通り、本千葉駅から徒歩2分の場所にあるクリニックで、ホームページには成長発達や小児内分泌の最新の論文や話題を掲載されており、専門性の高さが伺えます。

サンサンこどもクリニック

市川市にあるこちらのクリニックは2人体制の小児科で、両先生ともに小児内分泌の専門医です。 
院長の佐々木望先生は埼玉医科大学の小児科名誉教授と非常に高名な先生です。

小児の成長・発達に関する問題にも取り組みます。
低身長や高身長、肥満や痩せ、早い乳房発育や二次性徴の早い、遅いなどの性発達、甲状腺の腫れなどに関する心配事にも向き合います。

出典元:診療内容 | サンサンこどもクリニック

山梨県

桜こどもクリニック

pr_image
出典元:桜こどもクリニックのホームページはこちら。 
山梨県甲斐市にあるクリニック。

低身長・思春期の発達など成長に関する専門的な診療。
範囲の広い小児科の中で、当クリニックの医師が特に深く勉強し、研究してきた分野です。

竜王みついクリニック

山梨県甲斐市の竜王駅そばにあるクリニックで、内科と小児科を標榜している施設です。副院長の三井弓子先生が小児科を診察されており、小児内分泌を専門とされています。 
竜王みついクリニック|内科|小児科|山梨県 ホームページはこちら。

岐阜県

北田内科クリニック

column021-02
岐阜県羽島郡にあるクリニックです。 
院長の北田雅久先生は日本内分泌学会認定専門医として高名な先生で、甲状腺、小人症などの内分泌・疾患の治療を行っています。
駐車場(50台分確保)
北田内科クリニックのホームページはこちら。

愛知県

なごやかこどもクリニック

clinic_img16
出典元:名古屋の小児科なら平安通のなごやかこどもクリニックへ ホームページはこちら 
名古屋市北区にあるクリニックで、【低身長外来】を設けている施設です。 

低身長の診療について
長年に渡り治療を行ってきた子供の成長に関する専門医療をご提供します。愛知・岐阜・三重はもちろん、関東・関西地方からもご来院される患者様がいます。子供の身長に関する問題は、放置しても良いことはありません。もし気になる方は、できれば小学校低学年のうちにご来院されることをおすすめします。なお、完全予約制ですので、ご来院の際はご予約をお願いします。

大阪府

野瀬クリニック

main_img-1200x300
出典元:低身長、成長障害専門医|野瀬クリニックのホームページはこちら。
大阪市北区梅田にあるクリニックで、院長の野瀬宰先生は関西における先駆者と言われています。
多数の著書や論文も発表されています。
前述した東京のたなか成長クリニック院長、田中敏章先生も実際にこのように書かれています。

野瀬先生は成長ホルモン治療に関しては関西で先駆者的役割を果たされ、昭和 50 年代・60 年代を通じて大阪大学医学部付属病院小児科で小児内分泌学(ホルモンの病気)を研 究され、多数の研究論文を発表されています。
成長ホルモンの治療に関しては 25 年以上の経験があり、平成になってからは低身長の 患者さんがあまり多くなったため、ゆっくり相談ができ、また学童期の子供さんが受診し やすいよう、大阪と神戸に低身長専門の医院を開設されました。

京都府

まつおこどもクリニック

京都市中京区の二条駅前にあるクリニックです。
まつおこどもクリニック ホームページはこちら。

奈良県

岡本内科こどもクリニック

photo_index
出典元:内科・小児科 病院 奈良県桜井市 岡本内科こどもクリニック - JR/近鉄 桜井駅 
桜井市にあるクリニックで内科と小児科を標榜されています。 
小児科専門医は副院長ですが、内分泌の専門医は院長の岡本新悟先生です。

兵庫県

秋山成長クリニック

赤穂市にあるクリニックで、診察は午後のみのようです。 
秋山成長クリニック 兵庫県赤穂市 – 病院・医院検索のマイクリニック 

のせ小児科クリニック

shisetu-gaikan
出典元:神戸市 小児科 長田区 【のせ(野瀬)小児科クリニック】 乳幼児予防接種 健診  
神戸市長田区にあるクリニックです。 
低身長や成長ホルモン治療に関してもホームページにしっかり書かれています。
院長は前述した大阪の野瀬クリニックで勤務されていたとのことです。繋がりは定かではありませんが。

鳥取県

医療法人石谷小児科医院

setubi1
出典元:石谷小児科医院 ホームページはこちら。 
鳥取市にあるクリニックです。

『四猿(聞かざる・見ざる・言わざる・何もせざる)の逆を行う。』
すなわち、患者さんの話をよく聞き、しっかり診察をし、充分に説明をし、自分の出来る限りのことすべてをする、という恩師の教えを胸に診療していますがまだまだです。
子どもさんから、お母さん、お父さん、付き添いのおじいちゃんやおばあちゃんにいたるまで、誰でもかまいません。子どもに関することなら、なんでも相談してみてください。一緒に考えていきましょう。

愛媛県

大洲ななほしクリニック

gaikan1116
出典元:大洲ななほしクリニック  
大洲市にあるクリニックです。

佐賀県

医療法人ばばこどもクリニック

佐賀市にあるクリニックです。 
医療法人ばばこどもクリニック|佐賀県|SCUEL(スクエル)

長崎県

きのしたこどもクリニック

image
出典元:きのしたこどもクリニック – 長崎市住吉町の小児科 
長崎市にあるクリニックです。 
日本小児内分泌学会の名簿には【よしもと小児クリニック】とありましたが現在は医院名も先生も変わっているようです。

「背がのびない」ことでお悩みの方は、気楽にご相談ください。
初めて受診されるときには、出生から最近までの身長と体重のデータ(母子手帳、幼稚園、保育園、小、中、高校の健康手帳等)をご準備ください。

子供の成長を促すために親ができること

column021-03

クリニックに関してはここに挙げた施設が専門的な診断をしてくれます。

またここに挙げた施設が現在住んでいる場所の近くには無い方は、大学病院などの大きな病院に相談することになるかと思いますので、日本小児内分泌学会のホームページで確認してみてください。

我が子の成長に関心を持つからこそ不安はつきものですが、親ができることは限られています。

不安に思ったら上記の施設に相談することはもちろんですが、それ以前に規則正しい生活であったり、栄養バランスの良い食事といった基本的なことはとても重要です。
 
適度な運動、睡眠、栄養といった、家庭でも出来ることをやっていく、そして子供のことをしっかりと見る、このことが身体的な成長はもちろんのこと、精神的な成長にも繋がると思います。
 
出来ることからコツコツと、そして未来ある子供の成長をしっかり見守りましょう。栄養に関してはサプリメントで足りない栄養素を補うのがトレンドとなっています

小学校のお子さんにおすすめの「身長サプリランキング」

2017.05.12

中学生、高校生にオススメの「身長サプリランキング」

2016.09.09
この記事を書いた人

書いた人:あっきーさん
前職は製薬会社の営業(MR)。様々な医療機関を訪問し、ワクチンなど小児科に関連の深い医薬品の情報提供を実施していた。自身も二児の父親であり、子供たちには早く自分の身長を追い越してほしいと願っている。

中学生、高校生のための身長サプリ選び

成長期に一気に伸ばしたい!本気の中学生、高校生が安心して続けられる、身長プリメント比較はコチラ。
小学生のための身長サプリメント選び

本格的な成長期が来る前に、伸びる土台を作りたい!安心して子供に飲ませる事のできるサプリメント比較はコチラ。